メニュー

検索はこちら

 

雑記2013

2013-11-8 パソコンパーツを利用しよう! (2)

ヒートシンク(放熱機・放熱板)

CPUクーラーやビデオカード、電源などなど、
冷却が必要な場所にはヒートシンクが使われています。
↓これがヒートシンク

ヒートシンク

stop

このヒートシンクは熱を吸収して外気へと放熱してくれます。
素材はアルミや銅などが使われていて、
大きさ、形、色などいろんな種類があります。

ラジコンへの使い方ですが。。。
熱をもったバッテリーや、充電器などに乗っけるだけでOK!
また、熱伝導両面シールを使ってはりつけることもできます。
ちっこいヒートシンクもあるので、熱伝導両面テープやタイラップでアンプに貼り付けることもできます!

液晶モニターの中に入っている、半透明の板

液晶モニターをバラしていくと、アクリルのような半透明の板が入っています。(導光板)
光を通すためのものなんですが・・・、ピターッとフラットなんです。
頑丈な下敷き代わりになったり、飛行場で作業するときの簡易作業台になったり・・・
また、ものさしと違って厚みがあるので、
2枚を組み合わせて、90度が欲しいときにも使えます。

でも、モニター1台にひとつしか入っていません。
コレを何枚も持っている人は少ないと思いますが・・・ 。

半透明の板 導光板

stop

ACアダプター

パソコンの周辺機器についてですが・・・、
通常の電子回路は交流ではなく直流です。
なおかつ、12Vで動作するものもあります。

で、ACアダプターもよく見かけますよね、
出力が12Vであればラッキー、ラジコン用に使えます。
(ただし自己責任で!)

ACアダプターには、安定化電源と非安定化電源があります。
違いは、電圧に変化があります・・・。
※こちらが参考になります

ACアダプター

stop

パソコンパーツを利用しよう!(1)はこちら
パソコンパーツを利用しよう!(3)はこちら