メニュー

検索はこちら

 

雑記2013y

2013-11-19 送信機(プロポ)の電源

大事故・・・

大事故になるところだった、とっても怖かった。いや今でもぞっとする。

先日、止まっていたペラが突然、
回る・止まる・回る・止まる・・・そのうちにハイになった。
自分の車のバンパーを削った。
人に怪我させなくてホッとした。

メカトラと思い受信機とアンプを交換した、
しかし、翌日も同じ症状が・・・。
クラブの飛行会中に暴走した。
着陸、停止後に、ペラが回りだし暴走して草むらにつっこんだ・・・・・
そうなんです、送信機の電源を切ったのです・・・
ペラ・スピンナー・脚・スパッツなどなど中破。
本当に人がいなくてよかった。今でも思い出すとゾッとする。

原因は、「先にプロポの電源を切った」こと。
わかっていたけど、今まで問題が無かったのでプロポを先に切っていた。

もうクセになっているのでまたやってしまうかも・・と思うと怖くてしかたがない。
フェイルセーフなど、設定も知らないうちに変えてしまうかも・・・

とにかく「安全第一」。
おもちゃではなく、凶器になるということを再認識した。
本当に怖い、バッテリーをはずすまで気が抜けない。

↓ペラで削ったバンパー

車でよかった。人間だったらと思うと・・・