メニュー

検索はこちら

 

雑記2013
  • ホーム
  • 雑記2013
  • フェアリング (脚カバー)をはずしたWIND S 50E(ウインドS 50E)

2013-12-12 フェアリング (脚カバー)をはずしたWIND S 50E(ウインドS 50E)

フェアリング無しで飛ばしてみた。

飛びは、 フェアリング(脚カバー) 無しの方がいい。
風の影響をあまり受けなくなった。なんとなくすわりが良くなって、
張り付き感が増した。
空気の乱れをピクピク拾っていくよーな挙動は少なくなった。
というトコかな。
無風時のピタッとした飛びは気持ちいい。

ただ、横はアチャーだね。ラダーの舵角を増やした。
それでもロール時に「エイヤァー!!」という位ラダーが必要。
というか、これが本来であって、今までが何もせず横でも落ちなかったんだよね。

WIND S 50E(ウインドS 50E) フェアリング(脚カバー)

stop

あと、腕がへたなんで周りから見ると違うかもしれないが、
ロールの軸ぶれが少なくなった。
以前は、ローリングサークルだったけど、ローリングサー位になった。

でも、このWIND S 50Eっていう飛行機、良い飛行機だね~
クセがあると言っても、他の飛行機に比べれば飛ばしやすい。
それに、一番すごいのは、
もう6ヶ月も飛ばしているのに、原型がある。
これにつきるわー、
今のところ目だったガタも無い。ま、全身キズだらけだけどw。

それに、普段は車に積みっぱなし。
車は足回りを変えていて非常に振動がある。
毎日の通勤は峠越え、結構スピード出してる!。
飛行中より、車の振動でガタがきそうなんだが、いまのところなんとも無い。

カヤバ+エンドレス

stop

なんかキーボードたたいていて、 WIND S 50E(ウインドS 50E) に申し訳なくなってきた、
こんど、綺麗に拭いてあげる。