メニュー

検索はこちら

 

雑記

2015-01-19 その後のキーポン(KYPOM 動力 リポバッテリー)

途中経過-報告

ハッカー4500mAhでは5分半しか飛ばないため、キーポン6000mAhを購入した
しかも3つ。(ニュアンス70用に)

新品時、バッテリーチェッカーで計ると、
ハッカー4500では65A、キーポン6000では、なんと82A!!!!
まったくの予想外。
使い込んだハッカーと、新品の差かなぁ・・・・
とりあえず、スロットルを94%にして、72Aまで落とした。

現在、3本を50回位使った。
最近、ちょっと気になる点がある。
(何回かだが)演技の後半になると、ちょっとパワーが無くなる気がする。

ハッカーは、最後まで一定だからこの感触は無い。
ハッカーで、ちょっとパワーが無いなぁ~と思った時は残0
気づいた瞬間に降ろさないと墜落してしまう。

キーポンでも「ん?パワーが??」と思った瞬間に降ろしている。
だが、残20%とか残っているんだよね。
パワーの出方が一定ではないのかな?
それとも、俺の錯覚かな?

外観の膨れもチェックしているが、
膨れ以前に、四角でなない、菱形になっている。
このへんは雑だね、ハッカーとは高級感が違う。

バッテリーの管理だが、
使用した後、当日帰りの車内で、ストアモード60%充電。
使用する当日の朝、飛行場行きの車内で100%まで充電、
充電は、2Cちょいの、13.5A。
フライト時の平均残は、20%位かな?
こんな使い方している。

まだまだ、二桁に入ったばかりなので、今後もレポートする。
↓菱形 (3本とも)

菱形バッテリー

stop