メニュー

検索はこちら

 

雑記

2015-03-20 飛行機が見えない、メガネ屋さんに行った その2

メガネ屋さん2回目

眼科で作ってもらった「処方箋」をもってメガネ屋さんに行った。
今回、接客の店員さんは女性だった。

前回、メガネ屋さんで私はこう言った
「遠くが見えないので、ピッタリ見えるようにして下さい。」

眼科では、こう言った
「屋外の、遠くが見えるようにしてください。」

今回も、同じ事を言った
「屋外で、遠くがはっきり見えるようにしてください、趣味でメガネが必要なんで。」と。

すると、店員さん、間髪いれずにこう言った。
「射撃ですか?」と。

 

ん!???・・・・・・・・、!!!!!!。
おっ、おまえは、俺のこと、こう見ているのか?w

 

そりゃ似ているかもしれないが・・・、
世間一般的に、屋外の趣味と言えば、
ゴルフとか、ドライブとか、釣りとか、いろいろあるだろ。
射撃なんて、むっちゃマイナーじゃないか、
おれの周りでも、趣味が射撃っておらんぞ!

もうツボってしまい、その後の眼鏡選びなんてどうでもよくなった。
店員「お荷物お預かりします。」
俺 「・・・・・・(ライフルなんて持ってねーよ)」

店員「フレームはこちらです、ご案内いたします。」
俺 「・・・・・・(おれの背後には立たないということか)」

店員「レンズ加工の日程ですが、」
俺 「・・・・・・(胸ポケットに手を入れるけど、拳銃じゃないぞ、iPhoneだぞ)」

本当は、レンズの明るさや、フレーム選びに時間をかけたかったけど、
何を話しても、ゴルゴ13に結びつく。
頭が、考えモードにならないw。
さっさと決めて、店を出た。