メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-01-27 久しぶりの飛行機

飛行場は暖かく微風

先週からずっと飛ばしてない。
土・日・月・火は、自宅から出られなかった。
天気予報を見ると、木・金・土と雨、しかもまとまった雨だと。
となると、今日しかないやん!!と会社早退w。

飛行場は左の微風、張り付きがよく飛ばしやすかった。
ただ、機体は見にくかった。
昼から一人だったけど、二人になった。

帰りの峠越えが心配なので、早めに撤収。
その峠だが、峠に行く手前のトコで積雪20センチ以上!!!
とてもじゃないが無理。遠回りしてなんとか帰り着いた。
今回、鳥栖近辺は30センチ近く積もったと聞いたが、
ホントに積もっていたわ。

寒波後のラジコン飛行場 寒波後のラジコン飛行場

stop

寒波後のラジコン飛行場 寒波後のラジコン飛行場

stop

寒波後のラジコン飛行場

stop

危なかったぁ~

離陸後、下に行く・・・?トリム4コマほどアップ。
エルロンは右に5コマほど入れた。
?????だった。

今日の湿気ならトリム無しか、せいぜいアップに1コマ。
また、エルロンなんておかしい!。
1/2リバースキューバンエイト後、強烈に上を向く。
8コマダウンに入れてもまだ上に上がる。
おまけにエルロンはさらに右を入れる・・・・・・。

おかしい、おかしい、おかしい、久々に飛ばしたけど、
これはおかしすぎるということで、緊急着陸。

機体をチェックすると、左主翼と胴体に隙間がある。
触ると、ガタがある。
よーく機体を観察すると、爪付きナットが落ちていた。
左の主翼はネジで固定されていなかった

機体の組立時、左主翼をつけるときに、
機体と主翼の間にサーボコードを挟んでいた。
「なんかねじが入らんなぁ~」と思った。
サーボコードに気づき、外してから無理やりユリアねじを回しこんだ。
このときに、ねじが斜めになり爪付きナットを落としたんでしょう。
ねじが斜めなので、テンションはあり、固定したと勘違いしたと思う。
普段より、ねじが固かったのを覚えている。
実際には、ユリアねじを刺しただけで飛んでいたんだね~、
いやぁ、着陸してよかった。

今日の教訓
違和感があったら飛ばさない。地上で原因究明!。

ユリアネジと爪付ナット

stop