メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-02-20 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

異音が気になる

アポロ70のモーターはハッカー。
最近、異音がするようになった。

電源を入れるとアンプから
プッ、プッ、プッ、プッ、・・・と音がする。
それに合わせ、プロペラが、
ピクッ、ピクッ、ピクッ、ピクッ、・・・と動く。
その動きにあわせて、モーターから、
コン、コン、コン、コン、・・・と音がする。
キツネがいるわけでは無い。

このモーター、2013年に最初に買ったモーター。
ウインドSに取り付け相当飛ばし、その後アポロに積んで、
これまた相当飛ばした。
どんなに少なくても2000フライトは飛ばしている。
いや、もっともっと飛んでいるはず。

その間ノーメンテ。なのでベアリングくらい交換しようと、
ベアリングは準備しておいた。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

stop

モーターを取り外すと、リア側は真っ黒。
細かい黒い粉がこびりついている

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

Eリングから順番に外す
中はかっこいい!。
パワーがあるモーターは、ハッカーもしくはスコーピオン。
(私の場合、カタログより大きな電流、流している・・・・・)
スコピを開けるとがっかりするが、ハッカーはいい仕事してる。

リトルベランカで買ったベアリング、
小2つと大1つ。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

磁石が動かないように、クシのようなものがある。
これはいい!!!

ベアリングとあたっていたところが、削れて色が変わっている。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

クロスに巻かれている↓

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

ベアリング、大1個と小2個

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

内側に引っかけるプーラーなんて持っていない。
そこで、なんちゃってプーラー。
ベアリングより大きく、穴の内径より小さいワッシャを準備する。
ワッシャの左右を削ると、ベアリングの中に入る。
そこでネジで引っ張る。
外からのプーラーは持ってる。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

ここで気づいたが、磁石と本体にガタがある。
磁石を固定しても、本体が若干左右に回る。
これが原因でコンコン音がしていたのか・・。

使いすぎで、磁石を止めるトコがヘタっている、
これはもう寿命だ。
外したベアリングを確認すると、大の方はゴリゴリ。
小2個のうち1個が激しくゴリゴリ。
もう全て寿命だったみたい。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換 ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

新しいベアリングに交換することも無く作業終了。
ハッカーのモーターはもう一個ある、
ニュアンス70につけていた分。
これと交換する。

ハッカー(HACKER)モーターのベアリング交換

stop

(私のは旧型だが)
HACKER A50-16S V3
は、2000回以上使える。
ワンフライト約10円というとこかな。