メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-03-01 また評判の悪かった飛行機の模型

手作り飛行機

研究会会場でも不評だった。ここでも不評だった。
形がおかしい、中翼ではない、持つトコが四角、ロールしにくい、
主翼がずれてる、主翼が厚すぎ・・・。
たかが模型なのに、重箱の隅を、そこまでつつくん?というくらい言われた。

ま、私は大きな心で、
「あーあ、家庭と職場でのストレスを発散しているんだろうな~」
「孫の相手をして、睡眠不足でいらついているんだろうなぁ・・」
と思いながら聞いていたw。

↓この飛行機。

パターンを練習する飛行機と工作

stop

あの模型は車内用。
荷物に挟まれたり、道具箱の中でも壊れないために分厚い。
そもそも、あの模型程度には、工作の力と時間をかけない。

そこで、最近作った物をいくつか発表。
お遊び編
プロペラ入れと、カナライザー入れ。
ポイントは、シルバーと透明のプチプチを使っている。
・・・・これは、小学生でもできる。

パターンを練習する飛行機と工作 パターンを練習する飛行機と工作

stop

結構本気で作った編
小物入れを作った。
航空ベニヤやバルサでは無く、和風のものが欲しかった。
結構時間がかかった。
・竹を切りに行く
・炭火をおこし、じっくりと油抜き
・乾燥
・それから工作

ついでに孫の手も作った。
そのついでに、竹とんぼも作った。

工作は時間がかかったり、手間がかかりすぎるのが嫌い。
工作自体は嫌いでは無い、ただ面倒なだけ。

パターンを練習する飛行機と工作 パターンを練習する飛行機と工作

stop

パターンを練習する飛行機と工作 パターンを練習する飛行機と工作

stop

自宅ではコレ使ってる↓

パターンを練習する飛行機と工作

stop