メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-03-14 安物買いの銭失い

懲りずにまたやってしまった

今まで、何度も何度も書いてきた。
安物はホント銭失いだと。

ラジコンのモーター、風速計、温度計、パラソルなどなど、
安物を買って失敗している。

昨日飛行場で、手○氏が、
安物の靴底が剥がれ、100均の接着剤で接着したが、だめだったと言ってた。

私も最近やってしまっている・・・。
ウチの照明、蛍光灯を使っている。
切れたらLEDに交換したいが、なかなか切れない。
もう10年位は使っていると思う。↓これ。

安物買いの銭失い LED電球

stop

先日、某量販店で安いLEDが売っていた。
たしか900円くらいだったと思う。
となりには、国産の4000~5000円のLEDが売っていた。
高いのは無理なので、安いのを買ってきた、2個。

ウチで使うと、一週間位で1個壊れた。2個目は1ヶ月くらいで壊れた。LEDなのに。
ネットをクグると、LEDそのものは長寿命だが、
ドライブ回路の電解コンデンサが容量抜けを起こすという故障なんだと。
安い中華製は、安価な電解コンデンサを使い、放熱設計もダメダメなんだと。

LEDは長く使えるので、元は取るし、電気代も浮くと聞いていたがウソだった。
もう、何度も何度も書いているが、「安物買いの銭失い」だ。