メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-06-07 おすすめのリポバッテリー(リチウムポリマー)

どこのメーカーがいいんだろ?

フライヤーによって、「良いバッテリー」の条件は異なる。
スケール機とF3A機ではバッテリーに求めるモノが違う。

私にとって良いバッテリーとは
1)発火しない
2)パワーがある
3)長く使える

出来れば
4)軽い
5)安い
となる。
安いというのは、一フライトあたりの安さ。
バッテリー価格が高くても、回数多く使用できれば安いバッテリとなる。

どこかに、比較とかインプレ情報ないかな・・と思った。
ハッと気づいた。
一番実験して情報持っているのはスカイピースクラブではないかと。

私や、浅○さん、宮○さんは軽く年間1000フライト。
桑○さんはそれ以上、入○さんも一日二桁フライヤーになっている。
他の皆さんも飛ばす、飛ばす、飛ばす。

暑い日、寒い日、無風、強風、湿気の多い少ないなどすべての条件下で、
スカイピースメンバーが性能試験、耐久試験、たまに衝撃テストを行っているようなもの。

飛ばし方も、フワフワ浮かすだけの飛び方ではない。
大半がパターンで、一番多く飛ばすのは「P17」、
バッテリーにとっては過酷な条件。

ということで、他からの情報も良いが、
クラブ内の情報も精度が高いと思う。

今までで発火しなかったのは「ハッカー」
縦のバッテリーが、つぶれて横に広がっても大丈夫だった。
「フリーマックス」も先日破裂したけど燃えなかった。
燃えたのは、○と○と○。

皆が、長く使えてパワーがあると言うのが「ハッカー」
でも、最悪のハッカーもあった。
一番の問題は、もうリトルベランカで売っていないこと。
販売終了かな?

また気づいたんだが、
バッテリーだけでなく、機体・ペラ・モーターなどなど、
他のグッズも併せてチェックしている。
それから、機体との相性もチェックしている。
「この機体には、ペラは○で、モーターは○が良い」など。

今から気温も上がり、バッテリーにはキツイ季節。
注意深くバッテリーを観察していく。