メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-08-13 ステージEXのパワーが無い

原因はプロペラ

今日の一発目のフライト、パワーが無い。
垂直に昇らない。
回りからも「降ろした方がいいよ」と言われた。
誰が見ても明らかに力が無い。

原因はプロペラ!
メイズリックの20×13に交換したから。

実は、今まで使っていた、
PTマーク、F3A_Unlimited製のカーボンを滑走路にあててしまい、
片方を少し削ってしまった。

もう片方を削れば使えるけど、メイズリックに交換した。
メイズリックは、負荷が大きく、
スコーピオンモーターでは回しきれない。
以前書いたとおり。(プロペラを試す(MEJZLIKとXAOR))

プロポ側の制限、スロットル90%を100%にしたが、
やはり回すことは出来なかった。

そこで XOAR(ゾア)に交換した。
こちらの方がパワーがあるし、垂直も昇る。
ただし、低回転ではスカスカなので、
スロットルカーブを変更してなんとか飛ばせるようになった。

ステージEXの初フライトは、2015/09/19。
このペラ、結構長く使った方だと思う。
F3A_Unlimited欲しいけど・・・・。

今日の飛行場

風も弱く晴れ。
飛行機日和だけど、PM2.5が多い。
空が黄色だった。

来場は7名、しかし皆さんお帰りが早い。
昼間は暑いからかな?

温度計では40.9度、吐く息より、
吸う空気の方が温度が高い。
しかし、湿度30%だったので、そんなに暑くない。

皆さん「暑い」「暑い」というが、
私は結構快適、暑いのは苦にならない。
何度も書いているが、
気温15度と35度なら、35度を選ぶ。

湿度が少ないせいか、機体の張り付きは悪かった。
ま、私の場合、湿気があっても張り付きはわるいけどw。

老人なのか?

今日はカメラを忘れた。
スマホも忘れた。
携帯電話も忘れた。

歳だね。