メニュー

検索はこちら

 

雑記

2016-12-15 リポバッテリー比較

途中経過

バッテリーは、同じメーカーでもロッドによっても大きく性能が異なる。
現在、私が持っているバッテリーに限った話である。
決して、バッテリー全体の話ではないので参考程度に!

フルサイズ用のバッテリーは比較しやすい。
なぜなら、P17しか飛ばさないから。
70だと、スポーツマン飛ばしたり、P17飛ばしたりする。

現在、
Epower 5S 6300mAH×2本
フリーマックス 5S 5000mAh×2本
VANT 5S 5200mAh×4本
使用している。

キーポンは、発火したので、
引越を機に、塩水行き。(4本)
ダイノジーはパワーが無く、破裂&膨れて使い物にならなくなった。(4本)

ハッカー4本はいまだに現役だが、フライト後のデータは取っていない。
が、ハッカーはかっちりとして膨れていない。
おまけに内部抵抗が「0」!
とても良いバッテリー、
だが、売っていないのがネック。

さて、データを残している8本だが、
現時点で言えることは、
・慣らしをしても、効果は確認できない。
・使用するにつれ、残容量が少なくなる。
・最初から電圧差の少ないバッテリーは、その後も差は少ない。
・最初から、電圧差の大きいバッテリーは劣化が早い。
・残25%を下回ると劣化が早くなる。
・残20%を切ると、さらに劣化が加速する。

メーカー別だと、
■E POWER 6300
容量6300なので、当初「残「は多かったが、
15回を過ぎるあたりから、急に残が少なくなった。

■フリーマックス 5000
やはり、残容量が少なくなってきた。
24フライト後、ほとんど残20%以下。
また、パワーも使用回数に比例して徐々に弱くなってきている。

■VANT 5200
フリーマックスより200mAh多いが、実際の差は200以上に感じる。
20%を大きく下回ることは少ない。
気になるのは膨らみが大きいこと。
膨らみ出す時期も早い。

パワーだが、飛ばして三つのメーカー差はわからない。
VANTは新品時のドッカンパワーが大きかった。

次のフライトから、新たに新品バッテリーを追加する。
理由は・・・、
今データを取っているバッテリーは、暑いときに使用開始した。
冬に使用開始すると、劣化が違うのかな?と思ったので。

エクセルデータが必要な方は連絡下さい。

リチウムポリマーバッテリー比較

stop

大きなサイズのグラフ