メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-01-05 ホンダエネポのエンスト

オイル交換が原因だった

12月29日にオイル交換した。
翌30日からエネポの調子が悪かった。

アイドリングは問題ないが、回転が上がるとしばらくしてエンストする。
ストンと止まるのではなく、徐々に回転が下がり最後はエンストする。
しかし、再度エンジンはかかる。

当初、気温が低くカセットガスが原因かと思った。
ガスを温めたり、ホッカイロ貼ったが効果なし。
エネポには、5度以下は使用できないと書いてあるが、
今まで、0度でも使用できていた。

前日にオイル交換したのが原因かと考えた。
少々オイルを多めに入れていたので、飛行場でオイルを抜いた。
それでも調子悪い。

年明けても調子悪かった。
プラグかと思ったが、飛行場ではレンチもプラグもない。
飛行場でできるメンテナンスとしては、エアフィルター掃除くらいかな?
と思い開けてみると・・・・・・、
フィルター(スポンジ)にオイルがたまってた。

これって、オイルが多かったのかな?
それともフィルターが汚れすぎていたのかな?

飛行場でスポンジを絞り、綺麗に洗うとエネポは快調に回りだした。
その後のエネポは快調に動いている。

エネポって、オイルが少なくても止まるし、
多すぎても不具合となる。
一つ勉強になった。

ホンダエネポのエンスト ホンダエネポのエンスト

stop