メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-03-28 SFG サイドフォースジェネレーター

アテナ70のSFG

良い悪いは抜きにして、影響は「大」

アテナの標準は、幅1センチ位のSFGが付いている。
私は、この幅では効果が小さいのでは?、、
と大きなSFGをつけた。
しかも、万一に備え脱着式。
いろんなサイズに変更できる。
製作はこちら。

SFGを付けた時と、外したときの飛び比べを行った。

SFGを付けた時の感想。
旋回時に非常に違和感を感じる。
離陸して、直線を出す。
その後左右に旋回するが、非常に違和感がある。
おそらく機体はまっすぐに行きたいんだと思う。

横物のラダーがほんの少しでいい。
おまけに、ケツの下がりが少ない。
横物が楽!、ただし慣れれば。
ラダーは打ったらだめ、舐める位にジワッーと。
延岡70大会、スポーツマンの2ロール。
ラダー打ち過ぎてあさっての方に行ってしまった。
打ち過ぎると、ラインが出ない。
ホントにちょっとさわる程度でOK。

P17のスプリットSと最後の宙返りが難しい。
特に「スプリットS」。
いままで一回もうまく飛ばない。
旋回といっしょで、機体はまっすぐ行こうとするんだろうか???

ま、うまくいかない原因の一番は私の腕だが、
それにしても難しい。
宙返りは、時間がある分なんとかなる場合もある。
それでもSFG無しの方が楽。

前風、後風の影響を受けやすい。
流されたり風見したり。
少々ラダーで編流しても追いつかない。

風切り音が出るときがある。

今までの飛行で感じたのはこれくらい。
良い点と悪い点があるが、
横物の楽を考えると、私の場合
「SFG有り」となった。
以上、私見ですが参考までに。

ドローンレッスン、撮るねっと