メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-04-18 胴体が見にくい(スパッツを塗る)

胴体横に色を乗せたら良いらしい

先日、主翼に蛍光レッドを塗った。
非常に見やすい。

だが、胴体は非常に見にくい。
水平飛行で、どっち向いているかよくわからない。
ま、一番の原因は私の「腕」だと思うが。

で、「胴体横に赤いライン入れたら?」と言われた。
たしかに効果があると思う。

ただし、予選前はバタバタしてできない。
晴れたら練習、雨だったら塗装できないし。

そこで、スパッツのみ「蛍光赤」を塗ることにした。
この程度では効果は薄いと思うが、ま、物は試し。

その後・・・・・。
昨日、嵐のような強風と大雨の中、
スパッツを赤に塗った後、薄めたウレタンを塗った。
シンナーが多かったのか、赤がはげた・・・・・。
まだらになった。

その上から再度、赤を塗ったがやはりまだら状態。
下地からやり直せばきれいになるが、面倒。

今朝早く起きて、再度赤を塗ってきた。
スパッツのマダラ状態は、離陸したらわからないはず。
これで作業終了とする。

赤スパッツ機体に取り付けて、横からの胴体が、
見やすいか、変わらないか試してみる。

ドローンレッスン、撮るねっと