メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-05-05 カナライザー無くなる!

着陸したら、カナライザーが無かった

アテナ70、カナライザー無くなる

stop

アテナ70のカナライザー、
説明書には、カナライザーの土台部分を、
機体上部のフィルムをはがして接着と書いてある。

よく考えれば、機体上部の1mmバルサに接着しても、
強度はまったく無い。
しっかりと補強すべきだった。

5月30日にカナライザーが傾いていると書いた。
どこにもぶつけてないのに???だった。
多分、フライト中に胴体が割れたんだろう。
このときは内側から多めの瞬間流し込んだ。

昨日も、カナライザーがグラグラしてたので、
瞬間を流し込んだ。

昨日確信した、
「上空でカナライザー取り付け部分が壊れている」
だって、どこにもぶつけてないから。

今日、軽く調整フライとして、
家に帰って、機体内部にグラステープを貼るように、
準備までしていた。

今日の飛行場、
もちろんスナップなど無し、
主に、水平と垂直を繰り返した。

4回目の着陸後にカナライザーが無くなっていた。
どこではずれたかわからない。

今からアテナ70を作る人へ。
機体内部より、ベニアなどで補強しないと、
カナライザーは無くなる。
1mmバルサを補強しても、あの大きなカナライザーを固定することは無理。

アテナ70、カナライザー無くなる アテナ70、カナライザー無くなる

stop

アテナ70、カナライザー無くなる アテナ70、カナライザー無くなる

stop

アテナ70、カナライザー無くなる

stop

606+4=610

ドローンレッスン、撮るねっと