メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-07-21 ドローンその後

修理

先日火を噴いたドローン。
何が原因なのか、おそるおそるチェックした。
火を噴いても対処できるように、
バケツ+水・消火器3本準備した。

・プロポとFPVの電源入れる。
・カメラの電源入れる。
・ドローン本体のバッテリーつなぐ。
ここで、各コネクターと配線をチェックしたが、
熱をもっているとこもない。

・いよいよ動力バッテリー接続。
これまた、コネクターや配線は問題ないみたい。
ただ、FPVが映らない。

動力用のコネクターなど、チェックしたが、
問題はないみたい。

先日は、何かのパーツが壊れて
ショートしたのかな???

こうなると何がなんだかわからない。
大分まで修理に持って行った。
さて、どうなることやら。

ドローン S1000 DJI

stop