メニュー

検索はこちら

 

雑記

2017-09-26 ドローンで指が震えた

検定会や予選じゃないのに・・・

昨日はPM2.5が多く撮影には向かなかった。
朝倉の撮影はあきらめたが、バッテリー充電していたので
つづら棚田に行った。

空気は悪いし、逆光に近かったのでお遊びのフライト。
棚田から離れたところでドローンを組み立てていると、
ギャラリーが集まってきた。
なんと10名近く・・・。

「ドローンって大きいんですね」とか
「どのくらい飛ぶんですか」などなど質問された。
それに、「離陸の時は教えてください、動画撮るんで」だと。

ま、人が多いので安全面の緊張はする。
普通にフライトを終わり着陸。
このとき、右手の親指が震えだした。

高度1mくらいから着陸できない。
ドローンが指に合わせて上下左右してるw。

ドローンで指が震えたのは初めて。
後ろにジャッジがいるわけでもないのに・・・。

一旦、3mくらいの高度をとり、
指の運動をしたあと、なんとか着陸した。

やはり、ドローンとなると皆さん近くに寄ってくる。
ラジコン飛行機飛ばすときと違って、安全面には何倍も気を遣う。
気を遣うどころか、怖くて仕方がない。
なので、緊張して指が震えたと思う。

このあたりが、ラジコン経験してからのドローンと、
初ラジコンがドローンの差だと思う。