メニュー

検索はこちら

 

雑記

2018-06-05 カメラの修理(キャノン5DsR)

5DsRのダイアル上部が無くなった

キャノン5DsR、ドローンに積んで撮影している。
気がついたら、ダイアル上部のマーク(表面一枚)が無くなっていた。
(赤〇のところ)

ラジコン飛行機を飛ばそう 電動飛行機!

stop

絞り優先や、シャッタースピード優先など、
モード切替え時には必要。

早速修理に出した。
プラ板一枚か、シールだろうと思ってた。
数百円で収まるかな?と考えていたが、
な、なんと!ユニットごとの交換となり修理費用は34,452円だと。

手書きでも良かったが、修理をお願いした。
戻ってきたカメラは外側が新品になってる。
見た目や気分は良いが、高いね~。

↓修理後の5DsR

キャノン5DsR

stop